自費診療

  • レーザー脱毛

    黒い色素(メラニン)に反応する特殊なレーザー光を照射し、毛根へ栄養を供給する毛の幹細胞を破壊することで脱毛する治療方法です。

  • ハイドロキノン4%配合コンシーラー

    ハイドロキノンは、シミの原因であるメラニン色素の合成を阻止する働きのある成分です。

  • Dチューブ(腋、足の臭いを抑えるクリーム)

    ・朝塗るだけで夜まで長時間効果持続。
    ・有効成分であるミョウバンの収斂作用で毛穴を引き締め、同じく有効成分のイソプロ
     ピルメチルフェノールが臭いの原因菌をしっかりと殺菌します。

  • VCローション

    ビタミンCが肌に良いことは、今や常識となっています。しかし、現在市販されているビタミンC入りの化粧水では、皮膚にビタミンCを吸収させることはほとんど出来ません。
    当院でお作りしているVCローションには、プロビタミンCと呼ばれるリン酸型ビタミンCが配合されており、外用により皮膚に直接ビタミンCを吸収させることができます。VCローションはニキビやニキビ跡、シミ、キメ、美白、肌の老化防止、紫外線防御といったことが全て医学的に証明された医薬品であります。

  • トレチノイン・ハイドロキノン混合クリーム

    シミをうすくする作用のあるクリームです。

  • ACEジェル

    脂溶性ビタミンC誘導体配合の保湿力の高い保湿剤です。

  • コエンザイムQ10オイルジェル

    アンチエイジングのサプリメントとして注目されていますが、肌に塗布することにより、肌の細胞に直接働きかけ、シワを減らす効果もダイレクトに反映されるという報告もされています。当院のジェルはコエンザイムQ10を1%の高濃度に配合した美容ジェルです。

  • プラセンタ注射

    プラセンタとは胎盤のことをいいます。胎盤は胎児が育つ為に必要な組織です。この胎盤の中にはたくさんの種類の栄養素が含まれています。
    中国では古くから滋養強壮・不老長寿にと利用され、かの有名なクレオパトラやマリー・アントワネットも若返りと美容の目的で使っていたとも言われています。

  • ピアス(片耳2,500円、両耳5,000円)

    友達同士で安全ピンなどを使ってピアスをあける話がありますが、これは感染症(B型・C型肝炎、HIV、他)を引き起こす要因にもなり非常に危険です。日本でのピアスの施術は、ドクターによる医療行為と規定されています。ピアシングは、衛生管理の整った医療機関で行いましょう。

  • 男性型脱毛症

    男性型脱毛症はAGAともいわれ、他の脱毛症と異なり、思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪が、どちらか一方、または双方からうすくなり、進行していくのが特徴です。細くて短い髪の毛が多くなり、全体としてうす毛が目立つようになります。一般的にDHT(ジヒドロテストステロン)や遺伝が関係するといわれています。プロペシアはDHTの産生を阻害することで、抜け毛を減らし、男性型脱毛症の進行を抑えます。

レーザー脱毛
予約システム
診療・科目
フォームからのお問合せ